魚の目(ウオノメ)の芯をほとんど痛み無く、除去

痛い魚の目(ウオノメ)を芯から取るケア・方法

・魚の目の芯の取り方は、消毒済みの、専用のマシンで周りのタコもケアしながら、魚の目(ウオノメ)の芯のみをピンポイントで削ります。魚の目の芯を除去した画像

・皮膚科での液体窒素で焼くような痛い治療とは違います。当店のケアは、芯のみを丁寧に削るので、痛みがほとんどありません。

(※マシンの摩擦熱で熱く感じたり、芯の奥のほうは痛いと感じる場合がございますが個人差があります)

魚の目(ウオノメ)は、芯から完全に除去しなければ、またすぐにできてしまいます。

カッターややすりで削ったり、薬局に売っている、角質軟化シール⁽スピル膏や、ウオノメコロリ)でのセルフケアは感染を起こしたり、一時的に痛みから解放されても、自分で魚の目の芯を完全に除去することは、困難です。正常な皮膚を傷つけて出血したり、白っぽくふやけて芯が見えなくなります。

そして、より悪化してしまうことがあるので、おすすめできません。

マシンで芯の根元まで完全に削ることで、その場で痛い魚の目(ウオノメ)からの解放が期待できます。

魚の目を芯から除去する動画

私が行っている、魚の目を芯から除去する動画です。

ただし、足の環境(合わない靴、歩き癖、足部の骨の変形※足部アーチの低下)を根本から改善しなければ、再び同じように痛い魚の目ができる可能性があります。

当サロンでは、その問題を解決する

オーダーインソール(靴中敷)作成

・正しい靴の選び方指導

・ウォーキング指導

に力を入れています。

特に、オーダーインソール(靴中敷)は、魚の目(ウオノメ)の除去後、インソールを使用することで、「もうできなくなった」とお客様から好評です

元整形外科看護師である私自身も、インソールを使用することで、歩くたびに刺さるように痛い魚の目(ウオノメ)ができなくなりました。

ぜひ気軽にお問い合わせください。

歩くと足裏・足の指が痛い|魚の目(ウオノメ)とは?

骨と骨の間や骨のくぼみにできて、皮膚の内側に芯を作って厚くなるもの。

骨と骨の間や関節のくぼみなど、奥に食い込みやすい場所の角質が増殖して内側に向かってくさび状の芯を作るのが、魚の目(ウオノメ)です

タコに比べると小さく、真ん中にプチっと硬いができるのが特徴です。

この芯が痛みを感じる所に達するので、歩行など外部からの刺激を受けると痛くなります。

 

 魚の目(ウオノメ)の芯を除去したお客様の声・口コミ

札幌市A様

痛い魚の目(ウオノメ)から解放されました

魚の目(ウオノメ)多数の足を全力で処置していただき感謝しかありません!

魚の目(ウオノメ)芯から除去した画像半ばあきらめていた痛みから解放される日が来るなんて!今後は再発しないように,

いたわってあげようと思います。

(こちらのお客様は両足にそれぞれ10個くらいありましたが、オーダーメイドインソールを作成し、以来、魚の目ができていません)

 

札幌市K様

痛い魚の目(ウオノメ)ができなくなり、快適です

いろいろと時間をかけて丁寧に教えていただきありがとうございます。

足から治すこと(腰痛)に重要性があることに気づかされ、目からウロコです。

(こちらのお客様は、オーダーメイドインソールを作成いたしました。その後数か月後メッセージをいただきました※以下より)

以前インソールを作っていただき、それからは2Eのスニーカーを履いて仕事をしていますが、

腰痛もなく、魚の目もできなくなり長時間歩くこともでき快適です。

ありがとうございます!

 

札幌市I様(許可をいただき、ご本人のブログより抜粋させていただきました)

痛みがなく取ってくれ、終わった後も痛みなし。もっと早く行けばよかった

魚の目多数の画像

最初は1~2個だったのが、どんどん増えてゆく~。

魚の目(ウオノメ)をかばうと、ほかのところに負担がかかって次々に魚の目が増えるみたいです。

機械で魚の目をとってくれたんですが、まったく痛みなし!!!!!!

真皮までアプローチしていくから、摩擦で熱く感じることもあるんだよ~と言われましたが、

むしろ気持ちいい(笑)

終わった後は、魚の目の突き刺さるような痛みなし!!

もっと早く行けばよかたなー。こんなに楽なんだもん。

生活習慣を見直すきっかけにもなりました。!

ありがとうございました。

(お客様はオーダーメイドインソールを作成し半年以上たった現在でも魚の目(ウオノメ)はできていないそうです)

魚の目(ウオノメ)の芯を除去|メニューと料金 ※消費税別途

魚の目(ウオノメ)が痛いとお悩みの方は、プロによる芯からの除去がおすすめです

痛みのない、安全なケアです。専用マシンで魚の目の再発原因になる芯を残さずに除去します。

魚の目の画像

正常な皮膚を傷めないので、病院の皮膚科での液体窒素での処置(俗にいう、皮膚科で焼く治療)のような痛みは、ほとんど痛みを感じません。

1ヶ所の魚の目   5,000円
重度 3か所以上で12分以内 の魚の目(ウオノメ)10,000円 
120分~180分  魚の目(ウオノメ)  15,000円

※魚の目の芯がかなり深い場合や、多数ある重度の場合は一度で取り切れない場合がございます。その場合は、再度お時間をいただく必要がございますのでご了承ください。

※H29.8月より、一回に施術する魚の目は、2箇所までとさせていただきます。残りは、後日ご予約いただければ、20%オフとさせていただきます。

 

お問い合わせ・お申し込みとご予約可能日

お問い合わせ・お申込みはコチラ★

ご予約可能日はコチラ★

メニューと料金はコチラ★

有料メール相談はコチラ★

アクセスはコチラ★

 

投稿日:2016年10月19日 更新日:

Copyright© 足裏の痛み・足の爪の痛み・かかと角質 専門 ナチュエイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.